お知らせ

2020年10月22日、きらやかコンサルティング&パートナーズ株式会社の主催(株式会社きらやか銀行共催)による、「新入社員フォローアップ研修」を山形流通団地組合会館で開催いたしました。
この度の研修は、今年4月に予定していた「新入社員研修」を、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止としたことを踏まえ、社会人としての基礎見直し(心構えとマナー)のメニューも含めた内容とし、社会人として必要なコミュニケーション力の更なる向上を目指すことを主眼として開催いたしました。グループ討議や演習も取り入れ、3密とならないようコロナ対策を講じながら行いました。
きらやか銀行のお取引先企業で今年4月に入社された社員、入社後間もない社員合せて32名が参加いたしました。
受講された皆様は社会人として約半年が過ぎ、職場の雰囲気や仕事に慣れ始めてきた反面、同時に悩みや問題意識が芽生えてくる時期です。
 講師を務めたWizBiz仙台の大友ゆり子代表からは、コミュニケーション力を高めるための方法について、自分の感情をコントロールすることの大切さについて具体的な事象に基づいて解説して頂き、大変分かりやすい研修を行って頂きました。
 研修終了後、参加した受講者からも、「報・連・相のスケジューリングを意識して今後も仕事を頑張っていこうと思う。」「ビジネスマナーやコミュニケーションの研修が今年は無くなってしまい不安でしたが、本日参加できてとても勉強になった。」「怒りを上手にコントロールするようにしたい。」 などの感想が聞かれました。
 なお、今回は10月20日に別途オンラインによる研修も開催し、研修形態にも選択の幅を持たせるようにいたしました。
 この新入社員フォローアップ研修は毎年継続して開催しているものです。



Posted by きらやかコンサルティング&パートナーズ at 10:13 パーマリンク